乾燥肌を防ぐファンデーション

乾燥肌を防ぐファンデーション

化粧品セット

 

日中の肌の乾燥を防ぐには
ファンデーションの特徴を理解して使用することが大切です。

 

今回は各ファンデーションの特徴をまとめました。
ファンデーションの種類によっては乾燥を防ぐ効果があるものがあるので、
日中も肌の乾燥が気になるならぜひそれを選びましょう!

 

 

パウダーファンデーション

パウダーファンデーション

 

極端にいえば洗顔後のお手入れさえしておけば
直接のせても大丈夫なのです。
そのくらい肌に優しいのです。

 

 

しかし注意しなくてはいけないのは、
ブラシで顔にのせるときには量をセーブすることです。
ブラシにのった量はそのままでは多くなりがちです。

 

 

フタがある商品なら、
フタの上でトントンやってから内側から少しずつ外側に塗りましょう。
そうすることで、塗らなく乾燥を防ぐ効果も出てきます。

 

 

 

リキットファンデーション

 

手触りがツルッとしていて、肌の上でよく伸びます。
とはいえ、伸び方にそれぞれの個性があります。
そのために売り場に、一つ一つ「テスター」が用意されているのです。
うっすら伸びても、気になる部分が消えるならそれが一番です。

 

 

どのタイプが自分の肌に合うかが一番大切です。
そして、乾燥肌の人に一番大切なのは、肌に残る保湿の割合です。
最近では、ミネラルやセラミドが成分に含まれているものもあります。

 

 

 

ミネラルファンデーション

 

乾燥肌の人にオススメなのは、これです!
これなら迷うことも泣く失敗もありません。
しかし、ほとんどのものがパウダータイプなので
使用感に好き嫌いが出やすいのが難点です。

 

 

 

BBファンデーション

 

これ一本でベースメイクまでできるので、時短になります。
オールインワンタイプの商品よりは保湿力が高いです。
伸びはリキットファンデーションと同じイメージです。

 

 

コレの後は、サラッとしたミネラルパウダーファンデーションを乗せましょう。
そして、化粧に使うスポンジを常に清潔にしておきましょう。
いちいち洗浄するのが面倒なら、
一袋にたくさんスポンジが入っているものを購入してもいいでしょう。

 

 

 

>>>乾燥肌を防ぐ石鹸|うるうるすべすべ肌を手に入れる!TOPへ戻る